CV

yamamoto yukina 山本幸奈

 

1987年生まれ


写真展

2011 kushami project Tokyo

   kushami disco Vol.1 『inochiiro』

   EINSTEIN PHOTO COMPETITION VOL.3 特別賞

2013 NTMY TAIPEI EXHIBITION 

   NTMY TOKYO EXHIBITION

   banyak banyak 2013 exhibition 

コラボレーション

2011 achi (designer)

2012 KEIMABASS



イベント

2016 I Never Read

Art Book Fair Basel

2015 LA ART BOOK FAIR

NEW CITY ART FAIR

2012 kushami DISCO Vol.2

2011 kushami DISCO


Portfolio


Contact


2012/12/24

ことば

あっというまに年末です。

世間はクリスマスイブ。

2012年、どんな一年かふりかえる。


ちょこんちょこんと

わたしのなかではいろいろなイベントがあり、


たくさん泣いたようで、それほど泣かず。

たくさん笑ったようで、でもその分、

心にたくさんの澱みができた。

立ち止まっていたようで、意外とすすみ、

だからといって、生み出されたものはそう多くない。


今年は言葉に悩まされたと思う。

ふわふわと漂っている雰囲気を、言葉として

固めなくてはいけない作業が何度かあった。

いままではそれでいいとされていたけれど、

そうではなくなったのだ。

結局私は固めることができず、

固そうな透明の箱に閉じ込めることでごまかした。

それから

どうしても相手の求めることが言いたくて

嘘もたくさんついていたとおもう。

おそらくそれは、私が思うほど、悪いことではないけれど、

そういう姿勢は、
そうしたくないときもこっそりのぞいてしまうものだから、

私は下をむいて口をつぐむことしかできなかった。

私の尊敬するあのひとは、

言葉が上手な方ではないけれど、

相手の投げるボールをしっかり受け取って、

またまっすぐ投げ返せるひとだ。

あの受け取る力は、感性なのだろう。

私はせっかく受け取ったボールもうまくなげられず、

ポケットにしまい込んでしまう。

もしくはあらぬ方向へ、とんでいってしまう。


自分から投げるときも、受け取りやすく

やまがたでなげるんだけど、遠くまで飛ばずに

相手には届かない。

わたしはまたそれを、ポッケへしまう。




でもここでわたしは、一つの受け取り方に気づくのです。

メッセージを、音を受け取るのは

耳でも頭でも目でもなくて、

私自身であり、

全身なのだということ。




ああ、いいおみやげをもらった。

2012年からのおみやげ。

ありがとう。

来年もどうかよろしくお願いします。







2012/12/19

LURE (B)



一難去ってまた一難とはよく言うけれど、その難を取り上げられたら、わたしのそれは呼吸を止めて死んでしまうと思う。


ずうっとくるしいの?





立ち止まったらおわるからはしる。


だけど夢の中を走っている感覚と同じで、

わたしの駆け足はただのパフォーマンス。

どんなに足を進めようとしても、結局一歩も前へ進めない。

いっそ転んでしまいたい。


それとも、本当はたどり着きたくないのかもしれない。

先を見たくないのかもしれない。

走っているふりをしてここに留まりたいのかもしれない。






わたしのそれが呼吸を止めたら、私の全体のうち、大部分が死ぬと思う。

だけど、残りの部分で生きることは、

とても楽だと思う。


でも、私はその魅力に取憑かれているから、


ほんとはそれは、よく似た偽物なのかもしれなくて、
得ると同時にさらに多くを失うかもしれないけど、


私はその先を目の当たりにするかくごをきめたのだ。


覚悟を決めたのだ。

















2012/12/12

12月11日の空



6時半前。どうやら風はないらしい。

煙突の煙がまっすぐにのびているから。

ーーーーーーーーーーー

いま私のまわりにふわふわと漂っている

わくわくを集めたら、

きっと空も飛べるハズ。

ーーーーーーーーーーー

夢だと思った。

夢であった。

起きてみる方の夢。

ーーーーーーーーーーーー

私の無言の自己主張。

言葉があふれてきては困る。

独りの部分にとどく

救いでなくてはいけない。

ーーーーーーーーーーーー

今日、NTMYの冊子が手元に届きました。

The new history of photography in Japan starts from here.

って書いてた。かっこいい。 

2012/12/05

ご報告



このたび、日本の若手写真家ガイド NICE TO MEET YOUに載せていただくことになりました。
出版パーティと、展覧会が、台北と東京で開催されます。
NTMY TAIPEI EXHIBITION

なんだかとってもわくわくです。

https://www.facebook.com/EinsteinPhotoCompetition/posts/172207352903433

2012/11/27

おとといのこと






おとといの写真で一番好きな写真。


デジカメを手にしたばかりの頃と比べたら、

ものすごく“じょうず”に写真をとれるようになってきた


そうおもう。


この写真は全然、“じょうず”な写真ではないのだけれど

でも、ほんとにほんとに、びっくりなほど

おじちゃんたちと私とお姉ちゃんの関係性が

すごくすごくうつっているので、

私はこれを見たら泣ける。

お姉ちゃんも、きっときゅんとすると思う。

写真はそうやって、目に見えないものも写すから好き。




今までは少し、目を伏せて(いるような気持ちで)

写真を撮っていたのだけれど、

今回はしっかり前を向いて、

みんなとちゃんと目を合わせて撮れた写真が多いです。

でも反省点とても多い。。

会場のスタッフさんたちと、もう少しコミュニケーションとれば良かったし

写真を撮るには少し酔いすぎていたなと思う。


てへぺろ


2012/11/18

塩麹のおかゆ。

おなかにすごく優しそうなおかゆです。

元気じゃないときも、元気なときにも食べたくなるお粥です。





材料
お米  1合
お水  1リットル
塩麹  大さじ1〜2
お好みで ゆかり少々

洗ったお米と、お水を鍋に入れて、
蓋をして沸騰するまで中火で。
沸騰したら、蓋を取って、弱火で20分くらい。

火を止めて、塩麹を入れる。
塩麹の量はお好みで。
(味見をして、気持ち塩気を感じる程度がおすすめ。味がしっかりつくほど
入れてしまうと、麹のかおりが気になります。健康のときはいいけど、調子が悪いとき、二日酔いのときはきついかも。)

そのまま食べるとさらさらおかゆですが、蓋をして蒸らすと、
全体的にとろんとしたおかゆになります。

おいしかた。


ーーーー



2012/11/11

夕暮れ(みどりいろ)

17時位の電車に乗りたくて駅まで急いでいたときに

空が少しみどりのあおで、あわてて携帯を取り出す。




この空のいろには続きがあって

それから20分後の夕暮れは

ビリジアンからプルシアンブルーのグラデーション。


それに少しだけ、夕日のオレンジ。


すごくきれいだったけれど、
電車の中で反射がすごくて写せなかった。

私の妄想の中での、北欧の夕暮れのいろでした。

こころのなかにしまっておく。

いつかおもいだせますように。




ああNYにいきたい。


もし今考えてることが、全部うまく行って、

2つのあいだに隙間が空いたら

デニムと白いシャツとシンプルなカットソーだけ

スーツケースにいれて、旅行をしたいです。

一人でもいいけど、一緒にいってくれる仲間も募集。

ひたすらの「エネルギッシュ※」

を感じたい。

でも行くべきなのは、そのときじゃなくて、今なのかも。



※BY HIDEKI

2012/11/09

こころがわる。


だめだろうなぁっていうことが


意外と呆気なく大丈夫だった日。


心は晴れ晴れしく、幸せをほっぺに感じる。


5月の風がすわすわ〜と通った感じがたしかにしたのです。


だけどそのあとだ。

ただひたすらの恐怖心。

恐れ。何とも言えない感情。






とつぜん、何かに掴まって、ひたすらすがりたくなる気持ち。





その一方で、夢を見る私の脳みそ。



少し停滞気味なのかもしれません。
一つも出せなくてごめんなさい。




はやく、月曜日になって。

早く12月が過ぎて、

そして6月になればいい。



なににも怖がらずに

あしたからをいきていけたらいいね。




いつだって、深呼吸の最後に、しんと突き刺さる

冬の空気を、感じていれたらいい。





2012/11/05

さいげんなく。

際限なく優しくなって、 いらいらせずにいきられたらいいのに。 すべてを慈しんで、全部を許して、 一度も泣いたりしないでいきれたら、すごくらくなのに。

2012/11/03

メモ

思いついたことを 記録しとくためのノートをいつも持つようにしてるのに たいてい忘れているときばかり、 思いつくもんだから、 出先でノートを買う 数ページだけ書いて、また次のノートに行ってしまうから 捨てるに捨てれない、 謎のノートが家にあふれる。 どうしたものか。 今日はペンも忘れたので、 ノートもペンもかうのもなぁ。。。 (きにいるのもなかったのです。) と思って、ここに書いています。 そうだよね。そのためにブログってあるんだろう。 (そうなのかなぁ?) 今日、立ち読みしたcoccoの想い事(だったかな?) とてもよくて、買いたかったけど、 すこし、心の体力的に読み切れるか不安だったので またにします。 YUKIの、エッセイもすごくよくて、結婚ってとこに書いてあった 約束のとこでね、きゅゅぃんぃん とした。 一言なんだけど。 飾らない、ふつうの一言なんだけど。 あああ。 そんなところ。 最近、興味が散漫で あれだこれだと、途中で興味が行っちゃって 自分でも説明できないほど まとまりのないわたしです。 やせようと意識した翌日に、チョコを3000円分もたべてしまうとか。 もうだめ。 ばらばら。 でも頭の中でできあがってる8×4カウント分のフリがなかなかいいので 今夜あたりこうえんで踊ろう。 部活で作ったやつよりだいぶいい。 ひとりでやってるのに、パート分けもソロもあるよ。 でも、曲がないっていう。 なにそれ。ふつう、曲ありきだよな。 まぁいいや。 そうだ、どうやら、 例のやつは、年末にできるらしい。 私は一枚だけど、 あのこがね、世界中を旅すると思うと すごくわくわくする。 あ、冷蔵庫のなかに、頂き物の明太子があるの。 だいぶ時がたっている気がするのだけどたべれるかな。 明太子フランスにでもしようかな。 ということで、おいしいパン屋さんのパンを買うよ。 あしたたのしみだな。

2012/10/20

心をあるべきところに納める。



久しぶりのゆとりのある一週間の終わり。
ゆっくり、好きなことを考えて、好きな情報を頭に入れて

好きな場所へいって、好きなものを選ぶ。
そうしてやっと、

心を、あるべきところに納める。



自分の頭の中を

自分が自由に考えることに使える。



なんだか幸せで、少し涙が出た。

すごく幸せな気持ちのなかで

自分の心も、脳も、自分の思い通りに

動かしちゃいけない、今って何なんだろうと思った。

社会人になってから何度、

あの映画のトイレのシーンを、思い出してるんだろう。




写真は、10月16日の朝。ほんとにこのいろの空だった。

かしこ   

2012/10/14

D×M


 昨日は天気に恵まれてよかったです。

D×Mの作品撮りしてきました。

多分、私のまわりで一番世界に羽ばたいてるひと。





それからこっそり、あゆきなこらぼ。

打ち合わせなしのナイスパーカー。

ありがとう〜。










それからそれから、苦手意識満載の、ライティングも挑戦しましたーー。
























あがが。これはちょっと編集が必要ね。

みなさまおつかれさまでしたーー

2012/09/25

時間(有)


一日一日がこんなにせわしなくすぎていくのに、

すぎただけ、死が近づいてきていることを

私はいっつも忘れてしまう。

人との出会いや、わかれもそう。






2012/09/23

さむいから、高校のときからきてる、やけに大きいぼろぼろパーカーをまとう。



誰かに話して、楽になるときもあるけれど、

言葉として具現化してしまったことの負のパワーで打ちのめされてしまうことがあるよ。




未来の話をしよう。夢の話をしよう。




2012/09/15

Photoback


Photobackの
STAGEに、さくひんとうろくしました〜〜


http://www.photoback.jp/Stage/Photoback/PBER-3393921208012254060

次回のタイトルは

しすこん

です。ぐふふ。

2012/09/11

どきり。

言いたくても言えなかったこと、
人から言われるとどきりとする。

言葉にあえてしなかったこと
いわれるとどきりとする。

いえないことを
ふといえてしまうあのひとはすごい

そしてちゃんと言葉に
力って言うのかな、意味っていうのかな。
ぺらぺらしていないから、

心がびりびりしていつも
泣きそうになる。

自分の心無視したから
外からじぶんのこころが
うったえてきたのかなとおもった。

私は自分を好きになれたけど
自信となると、なんだか何に対しても
もてないでいる。

だから言葉にもできないでいる。

いろいろなことを。
ほんとに
いろいろなことを。


2012/09/02

ひまわりかわいい。



夏休み

9日間の休みを取って、いろいろなところにいってきました。

とてもたのしかった。

たのしかった。

またいけますように。

休みの間、本当に全く仕事のこと考えなくて、

もう会社でのキャラ設定を失念してしまい、

どんなキャラで仕事にいこうか、あのこと、どうだったっけな。。。

って今になって、やや不安もくもく。

休みがあるからって、いつもならできないような仕事量こなしたきおくが

あるのできっと大丈夫でしょう。

半年弱、がんばりの支えになっていたイベントを消化してしまった。

そうはいっても、来月はバリ、再来月は益子の陶器市

あとはくしゃみの活動と、そろそろ、カタログの要項もあがってくるので

立ち止まってあれこれ悩んでる暇はないのだけども。

一週間ぶりに、家に帰ってきて、周りをみわたすと、

そこら中に、出かける前の、うきうきのカケラが残っていて、

すこし切ないです。

なんだかあっというまの9月です。

何となく、どうしてこんなに、どうしようもない気持ちに包まれているのか。

そして、検査の結果、要治療出てしまったし、

まあそれとは関係ないけどですが、

なんだかなんだか不安。この先が。

いっしょうひとりはいやだなぁ。

でも多分それは一緒にいたいと思う人がいるから。

いなければ、どうにでもなるような気がするのです。

そしてそうなればたぶん一人にもならないんだろうな。


さてさて、食欲の秋。
炊き込みご飯ばっかり作りたい。


仙人がいた 
枕大きい
お茶屋さん道すがら











とりあえずなんでも食べ物大きい。台湾。

2012/08/17

和ニョッキというか、洋風おすいとん。

とても簡単ですが、140字にまとめる自信がなかったのでここで。

たまにはレシピなんかも、いいじゃない。たまには。



使ったもの
カットトマト(市販)
ニョッキ(市販:カルディのセールで買った)
しそ(10枚くらい、冷蔵庫に残ってた)
オクラ(冷蔵庫にのこってた)
ズッキーニ(冷蔵庫に残ってた)
ひき肉
オリーブオイル
鷹の爪(何となく冷蔵庫にいつもある)
塩こしょう
みそ
ピザ用チーズ(モッツァレラ)フレッシュチーズならなお良い。

ーーーーー
ニョッキとしそとオクラとズッキーニをどうしても消費したかったためつくりました。
しそが浮かないように、味付けは味噌です。


①オリーブオイルで鷹の爪をいためる
②そこにひき肉投入。塩こしょうなんかも適当にふる
③ひき肉のいろが変わったら、輪切りズッキーニも投入。
④何となく炒めれたら、カットトマトを入れる。(←ローリエ入れたら良かった。)
(そろそろ鍋でニョッキゆでる。)
⑤煮立ったら、オクラいれる、味噌入れる
⑥ゆでたニョッキ投入。混ぜて火を止める
しそを半量投入。ちょっと混ぜて、チーズ投入(このあとは混ぜない※)

できあがり。お皿に盛って、残りのしそを刻んでかける。

※混ぜない理由は、チーズがまとまってあった方がなんかお店っぽい
かとおもった(マルゲリータみたいだなって。)


15分くらいでできます。
量はすべて適当でOK.
食材は食べれるだけいれて、味付けも、味見しながら。
味噌は結構入れたけど平気だった。(大さじ2ぐらい。)

ズッキーニじゃなくて、なすのがいいかも。





2012/08/14

ねぇきいて。

いつかのための

1000の出会いに投資した。

こわすぎる。なんかわかんない。


わたしのかわりに、全世界の1000の出会い。


はじめて、おとうさんおかあさんにはなした。

いきてるかんじがする。


もうよくわからない。なんか怖い。

私は馬鹿だろうか。


何もしていなかったら、なかったことだから

わたしはやってみるね。

うしろゆび、1000さされたってかまわない。

わたしはおろかだろうか。

それでもかまわない。

ただなんか怖くて

わたしはいきてるんだよとおおごえでさけびたいです。

昔の自分が、どうか今の自分を愛してくれますように。

きのうも早とちりで失敗して、なんだかこわい
おもいをした。

あかちゃんみたいな無防備なあのこを、一人おいてきちゃったから
後悔している。だいじょうぶかな。
こんなんでごめんね。


ただこうして、毎日酔うのはやめよう。






2012/07/08

ごほうこく。

自分が、みんなに知ってもらいたいと思う作品を

撮影するチャンスを、またいただきました。

どういう形でお見せできるかわかりませんが

この一年、いろんな小ネタを仕込むべく、ちょこまか手を出してみてきたので

なんだかそれも一緒にどうにかできたらいいなとか

こっそりもうそうしています。

ブログを書いて、自分にプレッシャーをかけているなう。



2012/07/02

いまいまいま

今日は、ワタリウム行ってきました。

エリイのツイートでずうううっときになっていたけれど

行けなかったので、誘ってもらえて感謝です。

表現する人がいてうったえるひとがいて、

動いている人は動いている。

だけど、見なければ見えてこない世界があって、

私は最初のとこの、丸木夫妻の原爆の図、すごく印象に残った。

あそこで私はなんか、見方を身につけて、
自然にその他の作品を見ていけた。
じぶんのことも、くしゃみのことも、日本のこともちょっと世界のこともかんがえた。
デモのことも考えた。

そしてそのあとは、
あっこと会ってたくさん話をしながら、
だいすけとも連絡とって

ああ。なんか未来がすごく楽しみ。

あっこがかけてくれたことば 

ひとつひとつがうれしかった。

私の周りにはほんとうに素晴らしい人がたくさんいる。

しあわせなこと。

小さいときの、私の夢を(今はもう、その夢とはちがうゆめをみてるけれど)
あんなだいそれた、だいぶ恥ずかしい夢を

馬鹿にしないで応援してくれた

私も応援していたし、きっと一緒に夢を見ていた。

あの頃の友人たちは
今でもわたしのささえで、

そんな人たちとこれから先何かができるだなんて

鼻血吹き出そうなほど興奮する。

今も昔も
夢を語れる人が
私の周りにはたくさんいることが

財産すぎる。

貯金はないけど
片付けも人付き合いも苦手だけれど
やや太ってきているけれど
たまに落ち込みすぎて、自分でも引くけれど
会社の机の上、汚いけど、

私はいまの自分が好きです。

ああなりたい、こうなりたいがないわけじゃないけど
願うだけじゃなくて動いてるから
すごく自分に興味をもてる。

好きな自分で生きれるのは、
周りのみんなのおかげです。
いろいろな出会いのおかげです。
友達のおかげです。

家族もだし、

みんなのおかげです。

世界のみんなが、自分の尊厳を取り戻して
他人を認めて、尊敬し合うことができたらなんてかんがえる。

今の自分を、もっと好きになれるように生きていくことができたら
なんてかんがえる。


ぷりんおいしかったなぁ。

2012/06/25

シャッター

このあいだ、帰り道で救急対応した、
名前も知らないおばあちゃんから連絡があり
会うことになったのです。


あの日の恐怖から、あんまり外に出れなくなってしまったおばあちゃん。

今日は、勇気を出して、でてきてくれたそうです。

またあんなことになったら、
またあんなに血が出てしまったら
怖いから。って。足がすくんででれないんだって。

おなかすいたでしょう?といわれ、学生街にある
中華料理屋さんで、ご飯を食べて、2時間もお話しして

最後にはお友達みたいになりました。


写真をとりましょうといったら
とても喜んでくれた。


デジカメとかカメラ付き携帯の普及で
写真の特別感は薄れてしまっているけれど、

記念のとき、ハレの日、
思い出を残したいとき、その人の姿を残したいとき。
一緒にいたなって記録


写真ってそういうものだよなっておもって、なんだか、
鳥肌が立ちました。


ぱしゃぱしゃ撮って、その場で見て削除もできる
ものすごい軽い、シャッターというよりは、
緊張感のないボタンを押しまくる毎日を省みて

心を込めて、シャッターを押そうと思いました。


そして、早速、先日撮った両親の写真も、忘れないうちに
携帯で見れるサイズに加工して、お母さんの携帯に送りました。
母も、出かけるたび写真とってというんだけれど、
なんか、はずかしくて、向き合えないんだ。まだ。




おばあちゃんと。

2012/06/22

そっとしておく



言葉の重さ

発言力なんてことを考えてみる。



選択

についても考えてみる。





2012/06/17

はなのな

 最近よく見かけて、多分去年も見かけたことのある

この花の名前はなんていうんだろう。

一つの花から、いろいろな色が出ているように見えて

形もすごく、整っている。

花火みたいに、なんか放射図形。




もう、1年も半分くらいすぎた。

最近、曲の歌詞をよくきくようになった。

BUMPきいて、毎朝鳥肌たてている。


ちょっと最近しんどいな。

電話とか、メールとか、全部体が拒絶してしまって
仕事になりません。
どうしたものか。









息は、はいてから吸うのだ。



2012/06/13

2012/06/12

Things to do before I die

少し前に、世界の終わりの物語を見に行ったといいましたけれど、

その中で、1つ、どうしても答えが見つからない問いがありました。

『死ぬまでに、絶対やりたいことは?』
だったかな
『生きている間に絶対やってみたいことは?』
だったかな。


明確な答えがあったら、とっくにやっているだろう。


ほんとに?


いっつも限界を決めて、逃げているからな。
強く望めば望むほど、できなかったとき怖い?
やれるはずなのに、やらない理由の為に
望んでいないふりをしている?


小さいときは
焼き鳥でお腹いっぱいになるとか
たくさんたくさん、ビーズパーツ買うとか
バケツでプリンんを作るとか
セーラームーンジュピターになるとか
強く信じる夢とか希望がたくさんあった。

子供のとき夢見た夢は
大人になって、かなえるものだった。

大人になって、ある意味何でもできるようになったのに

何にもしようとしないのは

いったいぜんたい

どういうことだい?


わたしね、
大人になってから、たくさんこどもの頃の夢
かなったよ。
小さいもばかりだけど。

2012/06/07

ファスティング

先日、プチ断食に言ってきました。

体がびっくりしたらしく、

体がひたすら重くって、翌日のメニュー出ずに帰宅したが

また行きたいなと思いました。

断食中は、ひたすらAKIRAよんで、やや寝不足でした。


ちょっと身の回りで新しい動きが。

いい方向に動けばいいな。そう思っています。

2012/05/30

もう25だけど、わたしは人生を始めたばかりです

25だけど、わたしはまだ人生を始めたばかりです。

これからなのです。





おめでとう、ありがとう。

お誕生日って、幸せな日なんだね。

うぬうぬ。



本をね、9冊も買ってしまった。
お誕生日だったから。

2012/05/20

いきていくこと

昨日は 世界の終わりのものがたり をみてきて

今日は この空の花 を見てきた。

もし神様がいるとしたらわたしになんていってるんだろう。

いきるとかいのちとかかことかみらいとか
おもいおもいこと、私の心にどかんとぶつけてきた。

このタイミングで。



世界の終わりのものがたりは、私にいつも
すてきな情報提供をしてくれる、すてきなひとに教えてもらって、

1ヶ月ぐらい前からいこうと思っては、いかず、、、を繰り返していた。

この空の花は、twitterを流れているのをみつけた。

両方とも、行ってよかったと、そう思う。

この存在を知れてよかったと思う。

行くと自分で決めれてよかったと、思う。


大人になってから、私は、田舎から、ここへ出てきた。

行きたいと思えば、見たいと思えば

それがだいたいすぐ近くにあって、欲しいものも手に入る。

毎日毎日、興味深いイベントがたくさん。

たくさんすぎて、じぶんで選べなければ、全部するりと
すぎさってしまうようなかんじ。

それはとても刺激的な環境。


だけれど、新しい場所に出向くことって
最初からできていたことではないと思う。

大人になってからも、感性をみがけるというか
知りたいってアンテナをのばして、
自分をまだまだ、豊かにしようって、

そういうきっかけというか
その気持ちを呼び覚ましてくれて

最初のころのいっぽを踏みだすときに、
手を引いてくれた存在がいて、

それで、今の私がつくられているのだとおもう。

まばゆくてきらきらで、逆に目を背けたくなるような
わくわくの空間に、踏み入れることを手伝ってくれた、

そういう出会いがあったのだと思う。
だいじな人生の転機。

だいたいの思考と志向が定まる25歳の前の、おおきな転機。
17歳のときから、私が大切にしてきた、
大事な大事な人生の区切り。


今日映画を見て、

仕方ないよと、未来を憂いで、あきらめて
実際につい最近あったできごとも
早く早く過去に流して、
早くもとのように戻ればいい。もどらなくても
のど元をすぎればそれでいい
そう思っていたその気持ちを
なんだかだれかに見透かされていたのだろうか。




私たちは、生きているし

この国に、生きていかなくちゃいけないんだ。
ちゃんと背負って。

にげちゃだめだし、もう逃げ場なんて、
どこにもない。







2012/05/17

2012/05/13

来週が

来週が、ラストチャンス

というか

ラストスパートみたいな気持ちで

生きなくちゃだめだな。


2012/05/05

スーパームーン

今夜はスーパームーンですよ。

ということでしたので、
何となく天体写真をば とおもってカメラをてにする。

だけど、望遠レンズもってないのです。

でもまぁこんな感じ。

 で、こんな感じ。
・・・

んーん。つまらんのう。


うへへ〜〜い

びゅびゅびゅ〜ん


で、最終的にこんな感じ。



  

少々いびつ。

以上です。

2012/05/04

Wisdom Teeth


親知らずはれてていたい。My wisdom tooth aches.

レントゲンとったら、
歯根おかしいから抜くリスク大きいし、まっすぐはえてるから大丈夫だよ〜

ただ、体調崩すとはれたりするかもね!
と歯科口腔外科の先生に言われたのでもう2年くらい放置。

なんとなくからだだるいなとおもってたらすぐこれだ。

歯医者さん大っ嫌い。大人になってからも大っ嫌い。

大学時代実習とバイトで忙しすぎて虫歯放置してて
成人看護かなんかの実習終わって、気が抜けたら
むっちゃくちゃはがいたくなって、緊急で診察してもらった
あの、ぼったくり歯科のせいです。麻酔全然効いてないのに
歯根近くまで削られ、なぜか舌から大量出血の思い出フラッシュバック。


オクトーバーフェストやってるねぇ。でも、そんなわけで
口いたいし、
お台所の窓から、みなとみらいに向けて、熱い視線をおくっています。

あがが雨だわ。大丈夫かしらみなさま。

去年の秋、オクトーバーフェスト行って雨降ってて
野外の席で傘さしながらビール飲んだりソーセージ食べたなぁ








KFCのチョコビスケットはもう召し上がられましたか?
私は普通のやつの方がすきです。

さけるチーズ(雪印)のガーリック味はなかなかおいしいです

以上です。

2012/05/03

flavors.me


flavors.meってとこで作ってみました。

こないだ頑張ってページ作ったのが嘘みたいに
さくっと簡単に形になりました。
それまで試行錯誤で無駄に作ってしまった、
いろいろなページ消さなくちゃなぁ。。

タンブラー以外にも3つくらいつくってしまいましたが
どれも世間に出せるようなできではありませんでした。。

今日、買って初めてiMacがハングアップしたのです。
なぜかパソコントラブルに見舞われがちなわたくし。

でも1度強制終了したら、その後は特に問題なさそうです。
編集中のデータもちゃんと残っていたし。



4月中はかなりばたばたといろいろがんばっていた(つもり)のに
ここへきて、相当つまづいています。

体調も何となく悪いし、
進めなきゃってことも明日へ明日へ先のばし。

体調悪いの、あるこーるとりすぎなだけな気がするけど。

そんなにのんでないけど
多分、そんなのんじゃだめな体になったんだと思う。

歳をとるってこわいことですね。

毎日死ぬことに近づいているのに、
何となく時間の逆算ができないでいる。

まだまだ若いが
時間は確実にへってる。


今、ネズミの綱引き状態。

二つのひもを4人が引いていて

2人づつ味方。
1本を捨てて、1つを協力して陣地まで引けば
絶対に1つはとれるのに、
どっちも手を離せなくて

結果として、どっちも手にできず、試合終了

こんな、小学校低学年のときの思い出がフラッシュバックなう。


何も成せずに、人生が終わってしまうんだろうか。

為せば成るかもしれないけど
中途半端な行為では
何も為さないのと同じことなきがする。

もうすぐタイムリミットなのに
結局何もきまらないでいる。

おとうさんおかあさんごめんなさいだな。

でも何となく急だけど結婚とかしたいわ。


なんだかほんとの日記を書いてしまいました。

今から明日の準備する。。。











2012/05/01

ARABAKI 2012

今年もARABAKIにいってきました。

途中ほんの少し体調崩したけど

楽しく過ごせました。


戻ってきてからは、決めなきゃいけないこと

やらなきゃならないこと

向き合わなくちゃいけないことがたくさん。


いろいろな人が発した言葉が

あたまをぐるぐる。






自分はほんとはどうしたいのかな。

行動の原動力が

今のところ、

どうやら外からきているようです。

どうにかそれを自分の中に落とし込めれば

気持ちも心もずいぶんと

楽になるはずなのです。

いい意味のプレッシャーになってるような

ならないような

同時に2つを失いそうな
変な構造を作ってしまったようです。